株式会社フクミ

バリューチェーンを共創するBPOパートナー

経営陣の想い

経営陣の想い


ず、いきなり謝ります。
これから率直にお伝えしたいので、捉え様によっては失礼が有るかもしれないからです。世の中には素晴らしい会社が沢山有ります。
そしてそうでもない会社も沢山有るでしょう。
あなたはそれらの玉石混交の中から、素晴らしいと言うだけでなく、自分に合う会社を選択しようとしている訳です。
それでは自分に合うとは会社のポジションでしょうか、それとも担当するであろう役割でしょうか、はたまた給与や待遇なのでしょうか?
入社する前に見抜けるのは外面の事ばかりで、内面はなかなか知る術が有りません。
だからこそ遺憾ながら ” ご縁 ” と言う言葉抜きに、就職の説明は出来無い様に思います。

あなたは何故働こうとしているのでしょうか?
….そうですよね、生きる為にはお金が必要です。
でも、もっと言えば幸せになる為では無いでしょうか。

あなたは自分の幸せについて、どれくらい考えた事がありますでしょうか?
幸せはお金だけでは買えません。
ではお金の他に何がどれくらい必要か考えた事がありますでしょうか?
そして寧ろこうであってはいけないと言う事を考えた事がありますでしょうか?

残念ながら世の中では、働けば働くほど幸せから遠ざかっていく人が少なくない様に感じています。
仕事だから仕方が無い、お金を稼ぐには仕方が無いと思っているかもしれませんが、果たして本当にそうなのでしょうか?
世の中の就職活動を見ていると、就職では無くて就社、そして安定や金銭ばかり考え、自分の意志では無く周囲の意見に踊らされている人が多い様な気がしています。
忘れてはならないのが、これからの日本は人口減少による未曾有の市場環境が訪れ、現状維持だとか安定だとかを望んでも今迄の当たり前が通用しないと言う未来に突入していると言う事実です。

大きな企業に行った方が、大きな機会が有るでしょうし、多くの機会があるでしょう。
しかしながらそれには大勢の人間が関わり合い、重い柵が有る事は間違い有りません。
一方で小さな企業では、良かれ悪かれ一人一人が主役になってしまいます。
より高い給料をもらう為にも、一人一人がより高い仕事をしなければならず、挑戦と成長をしてもらわなければ存続出来ません。
組織としての哲学を日々鍛え、運命共同体として切磋琢磨せざるをえないのです。

考えてみて下さい。
決して楽ではないかもしれませんが、それが楽しさなのではないでしょうか?
仕事としてあるべき姿なのではないでしょうか?

当社ではフクミイズムに共感し、主体的に働きたいあなたを募集しています。
是非、当社の未来を変えて下さい!

ご縁が有り、一緒に働ける機会を楽しみにしています。


無限の可能性を感じる
私自身、商社、IT 企業と全世界に拠点を持つ大企業を経験して参りましたが、当社は全く違う世界で、良い意味でも悪い意味でも小企業です。もちろん、失敗もあり、問題も生じるのですが、新たに創り出すビジネスやパートナーシップにやればやるだけの無限の可能性を感じます。歴史ある会社ですが、永続なものはなく、常に変化し続けなければいけないと強い危機感を皆持っています。

その危機感と新しいビジネスやパートナーシップとの出会いに向けて高揚感があり、このバランスが当社の成功の鍵とも言えます。恐れずスピードを持って、挑戦、実行していくことによって、無限の可能性が現実(ビジネスの成果)となっていくと信じています。

ONE TEAM での成功でしかない
先ほども申し上げたように3 つの事業ドメインから当社は成り立ちますが、やはり小企業です。
しかしながら当社は大企業と世界とも組み、闘います。その中で失敗もしますが、大きな成功も致します。
それは志をひとつにするONE TEAM の精神、実行力によって実現して参ります。

全社員で意見を交換、同じ課題で勉強をする機会も有し、また業務終了後には懇談の場で更に気持ちの入った議論も致します。そういう意味では当社は誰もが意見を言うことが出来、影響力を与えることが出来るのだと思います。まだまだ各事業、組織でのストーブパイプ的縦割り状況が見受けられますが、融合して横串しがきちんと刺されば、成功の大きさ、意味合いが違ってきます。

当社は奥底に秘めている潜在的な力を解き放つことはまだ完全に出来ていなく、これからが非常に楽しみなのですが、同じ強い志をもつONE TEAM での成功でしかないのです。